エキスパート一覧

  • 小川 忠洋

    ダイレクト出版代表・セールスライター

    1976年栃木県生まれ。大阪大学物理学部宇宙地球学科卒。読者累計30万2163人を誇るマーケティングメルマガ『ザ・レスポンス』発行人、ダイレクト出版株式会社代表取締役社長。日本ナンバーワン・マーケッターにも選ばれた神田昌典氏など、一流の経営者とも提携を結びビジネスを展開。著書に『自分を不幸にしない13の習慣』『フリーで利益を生み出す45の鉄則』『インターネットマーケティング最強の戦略』がある。

  • 寺本 隆裕

    ダイレクト出版取締役

    1979年大阪府生まれ。ダイレクト出版取締役。経営者として、年商55億円超、従業員数90人超の同社グループのマネジメントを担うナンバー2。マーケターとして、年商10億の事業をはじめ多くのプロジェクトを立ち上げ成長させた実績を持つ。元大手企業のシステムエンジニア。著書に「ダン・ケネディから学ぶ稼ぐ社長の作り方(集英社)」「ウェブセールスライティング習得ハンドブック(ダイレクト出版)」がある。

  • 北岡 秀紀

    コンサルタントのコンサルタント

    オクゴエ!主宰・ひみつきちJ株式会社 代表取締役 マーケティングコンサルタントであり、コンサルタントを指導するコンサルタントでもある。中小企業、フリーランス、コンサルタントに特化して、これまで約1000以上のクライアントのコンサルティングを実施。その成功率は93.8%を誇る。独自の視点から本質をエグる物言いと、誰もが階段を昇るように実行可能なノウハウ・コンサルティングには定評がある。

  • リッチ・シェフレン

    インターネットマーケティングの第一人者

    グーグル、ヤフー、マイクロソフトなど、大手インターネット関連企業へのコンサルティングを行うネットマーケティングの第一人者。ビジネス戦略の構築を得意とする起業家で、マーケティングの世界で巨人と言われているダン・ケネディ、ジェイ・エイブラハムたちとパートナーシップを取り、指導を行っている。そんな経歴からリッチはグルズ・グル(Guru’s Guru = 先生たちの先生)と呼ばれる。

  • リー・ミルティア

    全米トップクラスパフォーマンスコーチ

    ウォルト・ディズニー、AMEX、NASA、IBMなど、世界的な大手企業をクライアントに持つトップパフォーマンスコーチ。彼女のビデオセミナーは、フォーチュン500企業(全世界のトップ500企業)のうちの350もの企業で学習され、たくさんの有名大学でも研究されている。また、米国の公共放送で教育プログラムも放映。その内容は、ケーブルTVでアメリカ・カナダにて放映されている。

  • 西 鋭夫

    国際政治・教育学者・スタンフォード大学フーヴァー研究所小川忠洋フェロー

    1941年大阪生まれ。関西学院大学文学部卒業後、ワシントン大学大学院に学ぶ。 同大学院で修士号と博士号取得(国際政治・教育学博士) J・ウォルター・トンプソン広告代理店に勤務後1977年よりスタンフォード大学フーヴァー研究所博士号取得研究員。それより現在まで、スタンフォード大学フーヴァー研究所教授。

  • ダン・ケネディ

    『21世紀のナポレオン・ヒル』『億万長者メーカー』

    毎年100万人以上の中小企業、大企業のビジネスオーナーや起業家に影響を与え、世界一多くの億万長者を生みだしている。そんな彼のことを、アメリカで最も億万長者を生んだ人として、「億万長者メーカー」と呼ぶ人もいれば、「21世紀のナポレオンヒル」と呼ぶ人もいる。 「日本一のマーケッター」にも選ばれた神田昌典氏も、彼の著書を監修し、絶賛のコメントを寄せている。

  • 原田 隆史

    株式会社原田教育研究所 代表取締役社長

    大阪府生まれ。大学卒業後、大阪市内の公立中学校に20年間勤務。教育現場を次々と立て直し、地元大阪では「生活指導の神様」と呼ばれる。独自の「原田メソッド」で勤務3校目の陸上競技部を7年間で13回日本一に導く。2003年以降は企業の人材教育の分野でも活躍。これまでで380社、7.6万人以上を指導。「原田メソッド」に多くの企業の経営者が注目し、ユニクロや野村證券などの企業研修・人材教育を歴任している。

  • 高木仁也

    リッチ・シェフレン ナビゲーター

    Strategic Profits マーケティングマネージャー メールマガジン購読者数48,793人(2017年10月31日時点)日本におけるリッチ・シェフレンの独占販売権を持つ【Strategic Profits】のマーケティングマネージャー兼セールスライター。販売プロモーションの企画、広告運用、セールスコピーのライティングなどを統括している。

  • 中谷 佳正

    有限会社WINKS 代表取締役・ リッチ・シェフレン ナビゲーター

    スタッフ1人あたり約2,000万円の利益実績を持つ、高収益のHP制作会社:(有)WINKSを11年間無借金で経営。リッチの戦略を自社で実践し、成果を出したことから、日本におけるナビゲーターに就任。 ビジネス戦略コーチとしても、某上場企業に対して約4時間で80万円のフィーをチャージするなど、今まで690社以上にアドバイスを行い、92%以上の改善率を達成してきたエキスパートである。

  • 岡崎 匡史

    歴史・政治学者・スタンフォード大学フーヴァー研究所リサーチフェロー

    1982年埼玉県生まれ。日本大学大学院総合科学研究科博士課程入学。20代で博士号を取得し、在学中にサンディエゴ州立大学大学院政治学部留学、国際連合大学大学院、スタンフォード大学フーヴァー研究所で学ぶ。著書『日本占領と宗教改革』は、大平正芳記念賞特別賞・国際文化表現学会学会賞・日本法政学会賞奨励賞を受賞。2017年9月からは西鋭夫教授と共にフーヴァー研究所の研究員として従事する。

  • NAO

    EQ英会話サポートチーム サカモトウェブ総研 代表

    サカモトウェブ総研代表。創業以来、規模の大小を問わず、PHP、ColdFusionなどによる企業向けWebシステムを数多く手がけている。アフガニスタン及び香港での在住経験があり、アフガニスタン紛争の勃発を目の当たりにするなど、稀有な経験を活かし【EQ英会話】のメールマガジンを担当する。

  • KEN

    【EQ英会話】チーム メディア担当

    7歳の頃から英語を習い、TOEIC700点付近だが、過去の経験から、自分には英語は話せないと思っていた。 その後EQ英会話チームに配属、EQ英会話のメソッドを実体験し、英語が苦手な自分でも外国人と話せる!という自信を得る。 その感動を少しでも多くの人に届けるため現在は【EQ英会話】メルマガを担当。

  • Nori:本城武則

    EQ英会話

    FAA公認 飛行&地上教官(計器飛行)、元ANA同時通訳、6,000人以上の英語を3ヶ月で上達させた EQ英会話メソッドの開発者。 26歳の時、全く英語が話せないまま渡米し、飛行学校に入学。しかし英語ができないため授業についていけず帰国を考えていた頃、ノルウェー人の教官に英語を教わりペラペラになる。 そのノウハウを活かし、福岡で「本城式英会話スクール」を立ち上げた。

  • 西埜 巧祐

    ザ・レスポンス ブランドマネージャー

    2012年にダイレクト出版に入社。1商品の販売で3000万円以上を売上、企画したセミナーを告知後8時間で140名(満席)集客するなど、、高額商品・セミナーの販売で数々の実績を残す。またその手順をマニュアル化し、ダイレクト出版の他のマーケッターへ指導。現在は【ザ・レスポンス】のブランドマネージャーとして、プロモーションの企画、運営、商品の開発、人材教育を担当している。

  • 山田 光彦

    マーケティング部門 リーダー・チーフセールスライター

    【ザ・レスポンス】の責任者兼チーフ・セールスライター。以前は、司法書士として事業をやっていたが、顧客を集める重要性を痛感し、セールスライターへ転身。現在、ダイレクト出版のマーケティング部門の事業部長を務める。

  • 藤岡 将貴

    ザ・レスポンス メンバー

    大学卒業後12年間、SEとして自社開発プログラムの企画・開発に従事。その中で、いかにして商品を売るかを模索してきた中で、セールスライティングの技術にその可能性を感じ、【ザ・レスポンス】の「12週間セールスライティング通信講座」でセールスライティングを学び始める。その後、翌2014年にダイレクト出版に入社。現在は、ダイレクトメールの企画・作成を主に、プロモーションの企画とセールスライティングを担当。

  • マイケル・マスターソン

    マイケル・マスターソン

    年商100億円以上の会社を2社、50億円以上の会社を2社、10億円以上の会社を10社以上保有、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの世界で屈指の実績を誇るスーパー起業家。AWAIのファウンダーの一人であり、450,000人の会員を誇るメールマガジン「Early to Rise」のファウンダーでもある。

  • 藤井 厳喜

    国際政治学者 / 株式会社ケンブリッジ・フォーキャスト・グループ・オブ・ジャパン代表取締役

    早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。在学中より、将来の日本のオピニオン・リーダーを目指し、哲学・思想・政治学・経済学・社会学を幅広く探求。アメリカ合衆国へ留学。経営学の権威、ピーター・ドラッカー教授のいるクレアモント大学大学院で政治学修士号取得。その後、ハーバード大学政治学部大学院、政治学博士課程修了。大手信託銀行・証券会社等の顧問、財界人の個人アドバイザーを務める。

  • 磯貝 優

    GetAltitudeチーム (エベン・ペーガン)

    子供の頃の夢だった大手ゲーム会社に就職。ゲームクリエイターとして仕事を楽しんでいたが、4畳半の寮に住み、家と会社の往復という日々に疑問を感じ始める。そんなときに出会ったのが、インターネットマーケティングの世界だった。独立起業後、わずかな資金でコンテンツビジネスをスタートさせ数億を売り上げる。その後、ダイレクト出版の代表小川と出会い、現在は大ファンだったエベン・ペーガンのプロジェクトを担当している。

  • 近藤 広規

    GetAltitudeチーム(エベン・ペーガン)

    大学卒業後は某大手会社のプログラマーとしてデジカメなどAV機器を担当。価格競争の真っ只中で、深夜残業、休日出勤の連続。この業界では将来性がないと悟り、次の道を探す。その後、不動産投資、株、FX、ビジネスなどで着実に資産を増やす中で、ダイレクト出版と出会い、インターネットマーケティングの世界を知る。カスタマサポート部門マネージャーを経て、現在はエベン・ペーガンの企画、セールスライターを担当している。

  • エベン・ペーガン

    GetAltitudeチーム(エベン・ペーガン)

    米国の起業家。これまで10年以上にわたり、世界中の人々に、プライベートと仕事面の両方で成功する方法を教えてきた。オフィスも持たずに、スタッフも完全なバーチャルチーム(在宅)にも関わらず、ビジネスを始めてわずか10年で10のブランドを立ち上げ、総額100億円以上のコンテンツをオンラインで販売した実績を持つ。

  • Thomas

    【EQ英会話】事業担当

    韓国人の母親と日本人の父親を持つハーフ。両親共に、キリスト教(カトリック)。大学ではフランス語を専攻し、よく外国人に間違えられる経験を持つ。 2017年8月より【EQ英会話】を担当しており、自身が韓国語を覚えた際の方法とEQ英会話のメソッドが、非常に近いことを実体験ずみ。2018年1月より、【EQ英会話】メルマガを執筆中。

  • 石田信一

    大分県に隠居する名投資家

    21歳の時に起業。23歳の時には複数事業を経営。25歳の頃にその内の一社を売却して大きな売却益を手に入れる。同時に株や先物、不動産投資、金など、あらゆる投資で複数の収入源構築に成功。現在、大分県で半隠居生活を送っている。

  • 維新の介

    専業トレーダー

    過去8年間以上、週単位で負けた記憶は2回しかない(どちらも注文ミスによる大敗が原因)というほどの凄腕トレーダー。リーマン・ショックの時に、暴落相場をチャンスに変え「億超え」を達成。その後「脱サラ」し、兵庫県西宮市に一軒家を建ててから、奥さんと5匹の犬に囲まれたのんびりトレードライフを送っている。

  • マーク・フォード

    マーク・フォード(マイケル・マスターソン)は、アメリカの著述家、起業家、出版者、不動産投資家、映画製作者、美術品蒐集家、ダイレクトマーケティングや出版業界のコンサルタントとしての顔を持ち、パームビーチ・リサーチ・グループの現在の編集者も務めている。

  • ROCKY

    【EQ英会話】

    勉強アレルギー、学校嫌い30代の男。当然、成績も悪く英語とは無縁の人生。 人並みに洋楽を聞く程度で、海外に行った経験もなし。日本大好き。

  • AXEL

    【EQ英会話】

  • 丸谷 元人

    危機管理コンサルタント・国際派ジャーナリスト

    世界の危険地帯を渡り歩き、危機管理・テロ対策現場の第一線で活躍するプロフェッショナル。「日本戦略研究フォーラム」政策提言委員として、テロ対策・安全保障に関する論文を複数発表。

  • ロイス・クルーガー

    彼が指導した企業は、世界上位500企業の内80%以上

    故・スティーブン・コヴィー博士と共に、世界最大級の企業研修及びコンサルティング会社であるフランクリン・コヴィー社の共同創設者。彼が指導した企業は、世界上位500企業の内80%以上。4,000社を超える企業に、マネジメントや、幹部のリーダーシップ育成等に従事してきた実績があり、 世界の経営幹部から絶大な信頼を得ている。

  • ケン・シェルトン

    リーダーシップに関する出版を主な事業と30年以上して行う、エグゼクティブ・エクセレンス社の創業者 兼 編集長。 また、「エグゼクティブ・エクセレンス」「パーソナル・エクセレンス」の発行者でもある。

  • 本郷卓也

    GrowthU認定コーチ

    国内外問わず、常に多くの人々に助けられ、支えられ、学ばし続けて頂いています。 人間社会なので、「人」に関するところを中心にマネジメント、コーチングを追求し「貢献」という価値観を軸に日々、出来るだけ多くの人に良い影響を与えられるように励んでいます。