スタッフ1人あたり約2,000万円の利益実績を持つ、高収益のHP制作会社:(有)WINKSを11年間無借金で経営。リッチの戦略を自社で実践し、成果を出したことから、日本におけるナビゲーターに就任。 ビジネス戦略コーチとしても、某上場企業に対して約4時間で80万円のフィーをチャージするなど、今まで690社以上にアドバイスを行い、92%以上の改善率を達成してきたエキスパートである。

習慣 2018/06/13

「ゾーンに入る方法は・・・」




リッチ・シェフレン

ナビゲーターの中谷です。


先月のゴールデンウィークの時の話ですが、大阪から九州の福岡に旅行に行く予定を立てたんですがかなり強引なスケジュールを敢行することになりました(笑)

というのも・・・


間接的な圧力に屈しました

旅行に行く前日の21時頃、僕は東京にいました。そもそもかなりタイトなスケジュールで仕事をしていて、旅行の前日まで東京出張で2泊3日でコーチングの仕事などをしていたので、結構クタクタになっていたんですが、そこから新幹線の最終に乗って大阪へ。ここまでは普通だと思うのですが、、、、家に着いたのは夜中の12時半で、旅行に行くのに家を出たのが1時半(笑)もう寝たら絶対に起きられないと思ったので、寝ずに出発することにした結果です。

そもそも何でこんな状況になったかと言うと、嫁からの「ゴールデンウィークはどこかに連れて行ってよね」という間接的な圧力に屈したからです。面と向かって連れて行けとは言われませんが、暗にそういう感じを出されると、娘達にも楽しい思い出を作ってやりたいという気持ちも相まって、パパは何とかしようと考えます。。。

そこで、、、とりあえずホテルを探して、宿だけを予約したんですが、そこで気づいたわけです。そう、ゴールデンウィークだから移動手段がない。予約しようにも家族四人が並んで座れるような席は、とっくの昔に取られてしまってました。

というわけで、子供の顔を思い浮かべると福岡行きをキャンセルすることもできず、、、もう車で行くしかないという決断をしたわけです。なので渋滞に巻き込まれないように夜に出発することにしました。


プライベートでは準備不足

あれほどスタッフやコーチングなどで、仕事では準備が大事だと言ってるにも関わらず、プライベートでは完全な準備不足。。。

それでも、動き出した車を止めるわけにはいかないので。娘が車内で寝息を立てている中、僕は九州に向かって黙々と車を走らせますが、そのうちナビに表示される現地までの残りキロ数が減ることしか楽しみがなくなっていきました。

ただ、サービスエリアは鬼門ですね。気を抜くからか一気に眠くなって足がふらつくんですが、意志を強く持とうとこらえてました(笑)

結局のところ、福岡に着いたのは出発してから11時間後のことでしたが、そこからさらに現地で観光なんかもしたので、なんだかんだ言って僕は40時間ぐらい起き続けたことになりました。。。

2泊3日の東京出張から仕事終わりで40時間起き続けるって、、、40歳のポテンシャルはなかなかのものです。。。


実際動き出したらなんとかなる

なかなかトリッキーなゴールデンウィークを過ごしたわけなんですが、そこでいくつか気づいたこともありました。

今回、旅行に行く前に、この東京出張から寝ずに福岡に車で向かうという話を周りにしたら、多くの人達から批判をされました。「いやいや、それ本気で言ってるんですか?無理でしょ!」とか「え?え?夜中の1時に出るんですか?アホちゃいますか?」とか「いい歳して、それはきっついやろー」とか(笑)もちろん、僕のことを心配してくれてのことなのはわかりますし、まぁ現実的に考えてかなり無茶をしようとしてたのは確かなので、、周りが見かねて言ってくれてたのもわかります。

でも、実際動き出したらなんとかなるもんです。運転してたらランナーズハイみたいな状態になってきて、目的地に到達するために集中力が上がるんですね。。。だから、運転の途中で嫁が隣でしゃべってきてくれたりしましたが、正直寝てくれてても良かった。集中力が上がってるので、逆に横から声をかけられる方が意識が散漫になりそうってことです(笑)それぐらい、運転中の僕はゾーンに入ってました。


ゾーンに入る方法

今回の件で何を学んだかというと、やるということを決めて、実際にやり始めたら、ゾーンに入るように人間はできているんだということ。。。

何かをやろうと思った時に、特に無茶なことをしようとすると、外野から色んな声が聞こえてきたりします。もちろん心配をしてくれてるような時もあるでしょうが、足を引っ張るような人だっていてたりする。

本人も何かやろうとは思ってるけど、実際にできるかどうかわからなくて不安に思って躊躇するなんてこともあるかもしれません。

だけど、人間というのは、目的を持って明確な目標があれば、何とかなるものです。だから、あまりゴチャゴチャ考えたりしないで、とにかくやるというのも1つの手なんじゃないかと。

そうやって、やり始めてしまいさえすれば、だんだん集中力が増していき、そのうちゾーンに入るようになっていく。ゾーンに入ってる状態は、自分でも信じられないような能力が発揮できるようになるので、できないと思っていたようなことでも、軽々とやってのけたりします。

あなたも気がつけば何かに集中していて、時計を見てあまりにも時間が過ぎていたのでびっくりしたということもありますよね?あれは、色々考えることなく、とにかくやり始めたらゾーンに入っていたという事。人はとにかくやり始めることが大事ってこと。難しいことは考えたりしないで、いいアイデアが思い浮かんだのであれば、テストだと思って、とにかくやり始めてみてください。

うまくいく人の口癖は「とりあえずやってみよう」です。あなたもあれこれ考えずにとりあえずやって見てください。昨日、友人の経営者が言ってましたが、

自分に残された時間は思っているより短い、だからやりたいことは今すぐ全部やるんだと。。。



P.S.サミットもあったので、その時の話は次回に、、、 

関連記事